青年コミック

1日外出録ハンチョウ13巻のネタバレ感想と無料で読める方法…!食事係川井がウザい…!ルイベ漬けが美味そう…!

スポンサーリンク

今記事はアメトーークでも紹介されたヤングマガジンで連載されている「1日外出録ハンチョウ」(ヤングマガジンコミックス)の13巻のネタバレ感想…!そして無料で読める方法を紹介…!

 

動画配信で有名な「U-NEXT」ですが、漫画が無料で読めてしまいます…!

最初の一ヶ月は無料で600ポイント貰えるため、実質漫画1冊分が無料で読める上、雑誌・動画も見放題で超絶お得になっています…!

最初の31日間で解約すれば、今回紹介した漫画も、ちょっとアダルトな漫画も無料で読めてしまうので、ぜひ体験していただければと思います…!

 

無料体験(初月解約OK)に進む…!

【サイト内にて「ハンチョウ」で検索…!】

 

もし「漫画をたくさん読み放題で読みたい…!」のであれば、記事の最後で紹介しているサイトもオススメですので、ぜひご検討あれ…!

 

「1日外出録ハンチョウ」13巻のあらすじ・ネタバレ感想…!

「1日外出録ハンチョウ」13巻の全体あらすじ…!

光届かぬ地下で汗水流し、地上で休日を味わう男・大槻班長‥‥!

おでん屋台を自作‥‥!

仲間たちと怪談‥‥!

果ては、ご飯のお供最強決定戦‥!

働いた後だからこそ、楽しいっ‥!

休日は‥!

『カイジ』の愉悦的スピンオフ第13巻!!

amazonより引用

「1日外出録ハンチョウ」13巻のネタバレ・感想…!

この漫画のネタバレといっても…

 

大した展開は…ない…!

 

オードリー若林も言っていたが…

 

ただ、おじさんが遊んでいるだけの話…!

 

もちろん…それがいい!

 

敷いて言えば…!

 

・柳井さんの後釜の川井がクズすぎて萎える…!

 

→川井の作る飯が不味すぎて、地下の人間が不満タラタラ…!

 

しかもその理由が、ただの鬼滅ロスだったこと…!

 

・北海道名産・ルイベ漬けが美味そう…!

ルイベとは?

ルイベとは、アイヌ語のル=溶ける、イベ=食べ物からとって、溶ける食べ物という意味だ。

凍らせて刺身で食べる生サケのことを表しており、北海道ではなじみ深い食品である。

ルイベは、北海道の先住民族であるアイヌ民族が、厳しい冬場の保存食として、生サケを凍らせたことが始まりといわれている。

一般的にはサケやマスが使われるが、ヒメマスやイカなどの魚介類を用いることもある。

凍ったまま薄切りにして食べる方法をルイベと呼ぶこともあるのだ。

ルイベ漬けとは?

ルイベ漬けは、生のサケとイクラだけを使用し、醤油や塩などの調味料に漬け込んで冷凍させた海産物加工食品だ。

近年メディアで紹介されることも多く、全国的に広く知られている。

生サケを凍らせて食べるという共通点はあるが、タレに漬け込んでいるので、ルイベとは異なる北海道の珍味だ。

ごはんのおともとしてだけでなく、日本酒や焼酎の肴としても親しまれている。

オリーブオイルをひとまわし  参照

 

食べてみたい…!ルイベ漬け!

 

 

小料理みゆきの女将…いい感じの熟女…!

→料理研究家の大原千鶴さんみたいで…好き…!

 

「1日外出録ハンチョウ」13巻のまとめ…!

そういえば…

 

最近ない…!

 

「格安ビジネスホテル…!」

 

が…!

 

以上…!

固定費落としたい節約家でも入るべきサブスク

Kindle Unlimited

・サイコゥーな書籍のサブスク!

・月980円で漫画・小説・ビジネス書・雑誌・写真集が読み放題!

・200万以上の無料書籍が読めるサブスクはKindle Unlimitedだけ!

Amazon prime

・おなじみのサイコゥーかつ最強のサブスク!

・プライムビデオにAmazonの送料無料、プライムデーの参加だけでお釣りが来るレベル!

・ちいかわアニメが見たければアマプラへ!

-青年コミック
-

Copyright© 漫画はいいよな , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.